Q-02:悪徳代替医療の見分け方

次のような宣伝をしている代替医療は注意しましょう。

1)「何にでも効く」「これだけで大丈夫」と謳っている。
2)マイナスの側面(効かない場合もあるなど)を伝えない。
3)他の治療方法や医療体系を批判する。
4)科学的根拠または理論が全くない。常識的に考えて納得いかない。
5)極めて高額(一ヶ月分が10万円を超える)。
6)定価を高く設定し、大幅な値引きをしている。
7)商品の数ヶ月分を一度に購入させられる。クレジット、ローンをすすめる。
8)歴史がない。
9)超能力のような力を強調したり、特定の施術者しかできないという。
10)問い合わせをした後、電話勧誘などがよくある。
11)○○○キャンペーン、限定販売、入手困難などと宣伝している。 
12)あまり目にしない雑誌の広告または、コピーを見せる。

これらに該当するからといって、すべて悪質業者ではありませんが、少しでもおかしいなと思ったらもう一度よく検討して下さい。

このページのトップへ