Q-03:漢方薬にアガリクスやプロポリスなどのがんに効くと評判の健康食品を併用すると、もっと効果が上がりますか?

アガリクスやプロポリスなどがんに効くと評判の健康食品が、多くのがん患者さんに利用されています。これらが漢方薬の効果を高めることができるかどうかは、非常に気になる点ですが、現時点ではそれを実証するような研究がないため断定的なことはいえません。しかし常識的には、これらの健康食品は漢方薬の効果を高めることができると言えます。

体の免疫力や抗酸化力を高めるためには、そのような効果をもった薬や食品を少量摂取するより、様々なものを多くとる方が効果が上がることが知られています。また、医食同源という考え方は、日頃の食事の内容いかんによって病気の予防や治療の効果が影響されることを経験的に実証したものです。日頃から免疫力や抗酸化力を高める食事に気をつけることはがんの予防や治療の基本であり、健康食品も積極的に利用することは漢方薬の効果にプラスに働くと考えられます。

通常量を服用している限り、ビタミンなどのサプリメントを漢方薬とともに用いても、お互いの効果を妨げることはありません。漢方薬も健康食品も、体の抵抗力や治癒力を高める方向で一致していますので、むしろ抗酸化作用や免疫増強作用のある健康食品やサプリメントを上手に併用すると漢方薬の効き目を高めることもできます。胃腸や肝臓に負担になるほど過剰に服用しなければ基本的に問題はありません。体の抵抗力や生命力を高める補剤(補気剤、補血剤、補腎剤など)や、血液循環の改善や抗酸化作用によって組織の治癒力を高める駆お血剤の補助として用いるのが適していると思います。

このページのトップへ